FC2ブログ

ミコトの混沌写真館

森羅万象の出来事を写真で、紹介していきます。

Category: 花・植物園  

ネモフィラ祭り2019 @ 大阪まいしまシーサイドパーク

舞洲ネモフィラ (0)

舞洲ユリ園は、昨年の台風21号で高潮の為、ユリの球根が壊滅的な被害をこうむりました。
其の為、今年はユリ園は開園しないようですが、被害に有ったユリ園の土を入れ替えて、商魂たくましく 大阪まいしまシーサイドパークとしリューアルオープン ?! したようです。
大阪の新名所 ?? として再出発した大阪まいしまシーサイドパークで、ネモフィラ祭りが開催されていたので、訪れてみました。
尚、当記事の写真は令和で初めて撮影した写真に成ります。
ネモフィラの花畑は、絨毯の様で圧巻なのは良いのですが、変化が少ないので被写体としては、物足りないモノが有ります。・・・

舞洲ネモフィラ (1)

舞洲ネモフィラ (2)

舞洲ネモフィラ (3)

舞洲ネモフィラ (4)

舞洲ネモフィラ (5)

舞洲ネモフィラ (6)

舞洲ネモフィラ (7)

舞洲ネモフィラ (8)

舞洲ネモフィラ (9)

舞洲ネモフィラ (10)

舞洲ネモフィラ (11)

舞洲ネモフィラ (12)

舞洲ネモフィラ (13)

舞洲ネモフィラ (14)

舞洲ネモフィラ (15)

舞洲ネモフィラ (16)

舞洲ネモフィラ (17)

舞洲ネモフィラ (018)

舞洲ネモフィラ (18)

舞洲ネモフィラ (19)

舞洲ネモフィラ (20)

舞洲ネモフィラ (21)

舞洲ネモフィラ (22)

舞洲ネモフィラ (23)

GW中と言う事も有り、大阪まいしまシーサイドパークは、大阪市の僻地、舞洲にも有るにも関わらず、外国人観光客も含めて大勢の人々で賑わっていました。
ユリ園が復活するのか、其れとも四季折々の花々が、楽しめる植物園として再スタートするのか、大阪まいしまシーサイドパークの今後に注目していきたいと思います。
尚、ネモフィラは、100万株が植えられているそうです。
ネモフィラソフトクリームを食べようと思ったですが、このソフトクリームの色が不自然な為、取りやめて舞洲かつバーガーを注文しました。
このバーガーで、少し早めのランチを済ませました。お値段は、フライドポテト付きで750円でした。



■ネモフィラ祭り2019

◇住所: 大阪府大阪市此花区北港緑地2丁目1 大阪まいしまシーサイドパーク

◇電話:06-4804-5828

◇期間:4月13日 (土)~5月6日 (:月)迄

◇休み:期間中無休

◇時間:9:時~17時 (最終入園 16時30分) 4月27日~5月5日は、9:時~18時30分 (最終入園 18時)

◇料金:大人(中学生以上) 900円 子供(4歳~小学生) 500円

◇駐車場:有り (有料)

◇アクセス・地図↓



にほんブログ村に参加しています。

↓ クリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

Newer EntryCafeレストラン ガストの期間限定、帯広豚丼と紅ズワイガニのクリームコロッケ膳

Older Entry法雲禅寺の躑躅と黄金観音像

 

Comments
Edit
ところ処のオレンジはポピーですね。
EditRe: タイトルなし
こんにちは、senri32さん。

コメントありがとうございます。

ご指摘の通りポピーですよ。

青一色の中に、ポピーのオレンジ色が、僅かに変化を与えていましたよ、・・・
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >