FC2ブログ

ミコトの混沌写真館

森羅万象の出来事を写真で、紹介していきます。

Category: 公園・緑地・庭園  

花博記念公園鶴見緑地、タイ王国庭園の梨の花と芝桜 2020・卯月

鶴見・タイ庭園 2020 (0)

別の記事で、撮影したタイ庭園の様子は、2月中旬頃に撮影した為、庭園には一輪の花も無く殺風景でしたが、約1か月後に訪れて見るとシバサクラやナシの花が咲いて、荒廃した風景の中にも華やかさが有りました。
ナシの花は、見頃過ぎて大半が散っていた事が残念です。ナシの花は、訪問者の皆さんもご存じの秋の代表的な、フルーツの梨の花です。


鶴見・タイ庭園 2020 (1)

鶴見・タイ庭園 2020 (2)

鶴見・タイ庭園 2020 (3)

鶴見・タイ庭園 2020 (4)

鶴見・タイ庭園 2020 (5)

鶴見・タイ庭園 2020 (6)

鶴見・タイ庭園 2020 (7)

鶴見・タイ庭園 2020 (08)

鶴見・タイ庭園 2020 (8)

鶴見・タイ庭園 2020 (9)

鶴見・タイ庭園 2020 (10)

鶴見・タイ庭園 2020 (11)

鶴見・タイ庭園 2020 (12)

鶴見・タイ庭園 2020 (13)

鶴見・タイ庭園 2020 (14)

鶴見・タイ庭園 2020 (15)

鶴見・タイ庭園 2020 (16)

鶴見・タイ庭園 2020 (17)

鶴見・タイ庭園 2020 (18)

シバサクラは、放置されている為か、花畑の大半には、雑草まみれてで、花畑の一部にしか咲いていませんでした。・・・
本来なら、シバサクラのシーズンには、花畑レ一面にシバサクラが咲き誇っていた筈なのですが。・・・
鶴見緑地の国際庭園の建物の補修は難しいとしても花畑の手入れはして欲しいですね。・・・
余談に成りますが、タイ庭園にナシの木が植えられていたのかは、謎です。?? ・・・
最後の写真のQRコードをスマホで読み取ると 1990年当時の画像と当記事で紹介した、庭園の説明文がスマホで観る事ができます。
花博開催当時の詳しい事は、其方でご覧に成ってください。



■花博記念公園鶴見緑地

◇住所:大阪府大阪市鶴見区緑地公園2−163

◇電話:06-6912-0650

◇休み:無休

◇時間:24時間

◇料金:無料

◇駐車場:花博記念公園鶴見緑地のコインパークを使用

◇アクセス・地図↓



にほんブログ村に参加しています。

↓ クリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

Newer Entry花博記念公園鶴見緑地、アイルランド庭園で古代のロマンに思いをはせる・・・

Older Entry花博記念公園鶴見緑地、花の谷の新緑と春の花々2020・卯月

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 < >