FC2ブログ

ミコトの混沌写真館

森羅万象の出来事を写真で、紹介していきます。

Category: 浪速の名橋50選  

難波橋

難波橋 (0)

難波橋は、中之島を挟んで土佐堀川と堂島川の2つの川に架かる、全長189.7m、幅21.8mの橋です。
尚、難波橋は、「なにわばし」と読みます、「なんばばし」ではありません。

難波橋 (1)

鉾流橋の東側から見た阪神高速、環状線と難波橋です。

難波橋 (16)

栴檀木橋の東側から見た阪神高速、環状線と難波橋です。

難波橋 (02)

難波橋は、パリのセーヌ川に架かるヌフ橋とアレクサンドル3世橋を参考にしてデザインされています。

難波橋 (2)

難波橋 (3)

橋の上には堺筋が通っています。

難波橋 (04)

堺筋は、北への一方通行です。

難波橋 (4)

橋灯りと親柱です。

難波橋 (5)

難波橋 (6)

親柱には。大阪市の市章、みおつくしが彫りこまれています。

難波橋 (7)

橋の観覧にもみおつくしがデザインされています。

難波橋 (08)

難波橋を守るライオン像と大阪市中央公会堂のコラボです。

難波橋 (8)

難波橋 (9)

ライオン像は、神社の狛犬と同じで左右一組で阿吽のライオン像になっています。

難波橋 (10)

難波橋 (010)

4体のライオン像が、橋の南北を守っている事から難波橋は、地元ではライオン橋の愛称で呼ばれています。

難波橋 (11)

ライオン像の台座に直接、難波橋の文字が彫りこまれています。

難波橋 (13)

難波橋の北側、下流、土佐堀川の風景です。

難波橋 (14)

難波橋の南側、下流、堂島川の風景です。中之島に前の記事で紹介した大阪市中央公会堂が見えます。

難波橋 (15)

難波橋の南側、上流、堂島川の風景です。中之島公園と阪神高速、環状線がよく見えます。

難波橋 (12)

難波橋からは、階段で中之島公園に下りる事ができます。

難波橋 (0013)

橋の下を遊歩道が通っています。

難波橋 (013)

難波橋が鉄橋になったのは明治9年であるとされるが、橋の架替えに合わせて中之島の先端が上流の方へ延長されたことにより、橋は南北に分けられ、この北側部分のみが鉄橋になったようである。
難波橋が今のような立派な姿になったのは、市電事業によってである。以前の難波橋は現在の堺筋より一つ西側の筋に架かっていたが、市電の第三期線として計画された堺筋線に移された。橋本体は鋼製2ヒンジアーチで、中之島公園と一体となった都市景観の創造が図られ、非常に装飾的な下部工、市章を組み込んだ高欄、華麗な照明灯、親柱上のライオン彫刻、さらに公園へ降りる広い石造りの階段など、最大限の意匠設計がなされている。橋の四隈の親柱の上に阿と吽それぞれ2体の石造のライオン像が配されていることから『ライオン橋』の愛称で市民に親しまれている。 (大阪市HPより引用)

写真の無断使用・転載は、ご遠慮ください。m(_ _ )m




にほんブログ村に参加しています。

↓ クリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

Newer Entry大阪取引所ビルと大阪俵物会所跡の碑

Older Entry大阪市立東洋陶磁美術館は休館中

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >